So-net無料ブログ作成

夏の北海道(10)<ゆにガーデン> [北海道の旅]

夏の北海道(10)

<ゆにガーデン>

今回の旅行は、札幌のホテル3泊と航空運賃がセットになった廉価プランを選択

その中の一日は、すでに記事をアップした、美瑛・富良野の観光に当てたが

さらに終日滞在する日がある、そこで選んだのは札幌発の定期観光バス、札幌市内

小樽・積丹半島、洞爺湖などは何度も観光しているので、夕張、千歳方面を選んだ

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

昭和記念公園、阿佐谷の七夕などを割り込みましたが、夏の北海道を再開します

<旅行2日目:7月14日>

札幌バスターミナル

札幌近郷の観光スポット、ゆにガーデン、ノーザンホースパーク、夕張市内を巡る

9時間コースを予約、満員の乗客を乗せた富良野への観光バス3台が出発したが

私たちのバスの乗客は25名(内外国人4人)、9時半にターミナルを出発した

A14.07.14-11 ゆにガーデン01.jpg

ゆにガーデン

<センターハウス>

国内最大の英国風庭園で、園内には15ヵ所の趣の異なるテーマガーデンがある

バスガイドの説明では、東京ドーム15ヵ所分の広さがあると言う

ここはシラネアオイさんのテリトリー(最終日にお世話になりました・後述)

A14.07.14-11 ゆにガーデン11.jpg

<リナリアの丘>

ゆにガーデンの見どころは、102万本のリナリアの丘

日傘をさしているのは妻、私たちのみリナリアを見ながら下のガーデンへ

A14.07.14-11 ゆにガーデン24.jpg

リナリアの丘から・・センターハウス

ツアーの人たちは循環バスで下のガーデンへ直行したが、何とも勿体ない

A14.07.14-11 ゆにガーデン28.jpg

リナリアの正式名は「リナリアプルプレア」、紫・白・ピンクの3色がある

見ごろは過ぎていたが、それでも可憐で美しい

A14.07.14-11 ゆにガーデン37.jpg

リナリアの花言葉は「私の恋心を知ってください」

ロマンチックですが、私には・・どうも!

A14.07.14-11 ゆにガーデン47.jpg

ヒメキンギョソウの仲間のようです

672 (538x406).jpg

リナリアの丘の下側

ヴァーパスカム・シャイクシイ・ウエディングキャンドル(風のガーデンでメモ)

A14.07.14-11 ゆにガーデン61.jpg

<ブロードウオーク>

「幸せの鐘」と「ウエディングガーデン」を結ぶ 160mの宿根草の道

季節な花が咲くブロードウオークの約半分をカメラ散歩

451 (538x404).jpg

ユリの花が咲き始め・・正式な名は?

A14.07.14-11 ゆにガーデン67.jpg

ジキタリス・プレア

A14.07.14-11 ゆにガーデン70.jpg

八重のドクダミ・・その美しさに驚いた

A14.07.14-11 ゆにガーデン77.jpg

エゾミソハギ・・日本固有の植物もイングリッシュガーデンに!

A14.07.14-11 ゆにガーデン64.jpg

<ウエディングガーデン>

赤レンガの塀に囲まれた、ハーブを中心にしたガーデン

前方の建物は結婚式場(チャペル)、椅子に座り読書をしている女性がいた

A14.07.14-11 ゆにガーデン80.jpg

ラベンダーなど

A14.07.14-11 ゆにガーデン82.jpg

<ローズガーデン>

ここも赤レンガの塀で囲まれたガーデン、外国人が写真を撮りあっていた

A14.07.14-11 ゆにガーデン91.jpg

バラを2点、私の好みで薄い色にカメラを向ける

A14.07.14-11 ゆにガーデン94.jpg

A14.07.14-11 ゆにガーデン97.jpg

<再びセンターハウス>

ローズガーデンから、リナリアの丘を歩きセンターハウスに戻る

名も判らないマメ科の花ですが、実に美しい

A14.07.14-11 ゆにガーデン105.jpg

ルピナス

この花の見ごろはは6月中旬~下旬、思いがけず好きな花に出会えた

A14.07.14-11 ゆにガーデン112 (307x410).jpg   A14.07.14-11 ゆにガーデン116 (307x410).jpg

この後は・・ユリ・アジサイフェスタ(7月下旬~8月中旬)が行われる

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------

次回は、夏の北海道<炭鉱で栄えた夕張>を紹介します

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


nice!(70)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

nice! 70

コメント 14

斗夢

ゆにガーデンは広いんですね!
ここを経営していくためには大勢の入場者が必要ですね。
成り立っているんですから入場者は多い。
すぐに無粋なことを考えてしまいます^・^。
by 斗夢 (2014-08-14 04:14) 

Silvermac

当地には直行便はなく、料金も高額なので、行く機会はありません。
by Silvermac (2014-08-14 05:28) 

kazu-kun2626

おはようございます
広い庭園ですね~
定期観光バスも旅先では便利ですね
by kazu-kun2626 (2014-08-14 06:49) 

kuwachan

現地の観光バスを利用されたのですね。
時間を有効に使うにはいいかもしれません。
ゆにガーデン、様々なお花が咲いていて楽しめますね。
by kuwachan (2014-08-14 12:07) 

さる1号

ここで本を読みながらゆっくりしてみたい
夏の休みをこういう場所で過ごしたいな
by さる1号 (2014-08-14 12:44) 

mimimomo

こんばんは^^
横文字の永い名前のお花はどうも・・・覚えられないし。
あー札幌からツアーバス。積丹半島のほうへ行くのがあるのね~
良いこと聞きました。覚えておきます^^
by mimimomo (2014-08-14 17:47) 

yakko

こんばんは。
北海道を存分に満喫されていますね〜 ゆにガーデンも素敵です !!
by yakko (2014-08-14 18:21) 

ニッキー

東京ドーム15個分の広さ(@_@;)
ゆっくり散策してるとここだけで一日が終わっちゃいそうですね(^_^;)
どの花も綺麗ですねぇ(^^♪
by ニッキー (2014-08-14 20:37) 

orange

どこかで見た名前...と思いつつ。
シラネアオイさんのテリトリーですね^^
白い日傘をかざす奥様の佇む風景^^
絵になりますねぇ。
by orange (2014-08-14 21:16) 

ため息の午後

ゆにガーデン、ゆっくりと散策したくなるような
ところですね。暑さを忘れてこんなところでゆっくりと
時間を気にせず撮影してみたいです(笑)。
by ため息の午後 (2014-08-14 21:30) 

YUTAじい

おはようございます。
心まで広々させて戴けます・・・素敵ですね!
外出続きで・・・少しバテ気味です。
by YUTAじい (2014-08-15 09:10) 

OJJ

キレイな花が沢山アップされてますが、慌てず、ゆっくりと観賞したいものですね~
by OJJ (2014-08-15 22:47) 

tarou

こんにちは
ご訪問有難うございます、これからも宜しく願います。
by tarou (2014-08-16 15:01) 

沈丁花

ご心配おかけ致しました。突然のことで処置無しでした!
我が次男も忙しく・・・諦めが肝要かと・・・泣きながら~時を待つしか。。。昨日通信教育を受けた次第です。(笑)
早速動き始めました。有り難い事です。又宜しくお願い致します(._.)オジギ
by 沈丁花 (2014-08-17 18:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。