SSブログ
昭和記念公園 ブログトップ
前の10件 | -

昭和記念公園(394)<新緑の公園> [昭和記念公園]

昭和記念公園(394)

<新緑の公園>

昨年の10月末、紅葉と秋の花を追いかけて以来、半年ぶりの昭和記念公園

新型コロナの影響で3カ月半閉園していたが、ようやく4月5日に開園

この日の目的は、森のガーデンと渓流広場のチューリップでしたが

今年の春の訪れは早く、ケヤキ、モミジは若葉が萌えまさに陽春の装いでした

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:4月7日>

<砂川口~原っぱ>

何時ものように砂川口ゲートから入園、体調が優れないので速足を避け

ゆっくり歩き、しかも途中4回の休憩、疲れはしたが目的の散歩ができた

11-115  .jpg

大きなケヤキ

例年なら桜が満開の時期、若葉の季節には早すぎる

11-117  .jpg

イロハモミジ(砂川口内)

11-121  .jpg

若葉が萌える

樹木の名は分からないが、萌黄色の若葉が目に優しい

11-125  .jpg

11-128  .jpg

こもれびの池

周囲の樹木はすべて若葉、池の周囲に多い梅の木も芽吹きです

11-133  .jpg

大きな柳

11-135  .jpg

11-136  .jpg

アオサギ(微動もしない)

11-137  .jpg

ツクシ(土筆)

スギナは早々と伸びていたが、少し残っていたツクシを探して撮影

11-139  .jpg

花の丘北花畑

花が少ない季節を彩る24品種のパンジー、ビオラを植栽している

11-143  .jpg

11-145  .jpg

花の丘

5月中旬には真っ赤な絨毯になる丘の花畑、今年は例年より早いでしょう

11-151  .jpg

咲いていたポピー

11-153  .jpg

日本庭園前の道

日本庭園は後回しに原っぱへ、オオシマサクラ?(右)は半分葉桜です

11-161  .jpg

メタセコイヤ

アケボノスギと呼ばれている高木、木によって芽吹きに違いがある

11-164  .jpg

桜の園

桜の下で集会、アルコールの持ち込みなどを避けるため、ロープを張り立入禁止

11-171  .jpg

11-172  .jpg

木の幹で咲くサクラ

11-174  .jpg

11-177  .jpg

みんなの原っぱ

この日、最初の休憩タイム、めむきゅんベンチとは変わったネーミングです

11-181  .jpg

原っぱ東花畑

ポピーが咲き始めていたが、見ごろは5月初めでしょう

11-187  .jpg

11-191  .jpg

花畑の下のネモフィラ

11-194  .jpg

次回は、昭和記念公園(395)<森のガーデン>を紹介します

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(393)<樹木の実特集> [昭和記念公園]

昭和記念公園(393)

<樹木の実特集>

サザンカは咲き始め、ツバキの蕾は膨らんでいるが、秋は木の実も見逃せない

広い公園を巡ると新しい発見も有ると思えるが、勝手知った園内さんぽ

原っぱのブーケガーデンに行く途中、そして帰りの園路で木の実を撮り集めたが

その写真を見ると、ハナミズキ以外の花を観察した事がなく驚いた

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:10月29日>

イイギリ(飯桐)

ブドウのような赤い実が垂れさがる、大きな葉で飯を包んだのが名の由来です

しかし、実を多く付けた木ほど、翌年の生育はよくないようだ

41-117  .jpg

41-111  .jpg

ナンキンハゼ(南京はぜ)

ハゼノキの代わりに蝋をとる材料として使われるようになった、中国原産の木

41-121  .jpg

41-149  .jpg

メタセコイヤ

昭和天皇は、日本の戦後復興を真っすぐ伸びるアケボノスギで詠まれている

41-171  .jpg

41-174  .jpg

アオギリ(青桐)

実は袋のなかに有る、木材は家具や楽器に使用される

A41-184  .jpg

41-187  .jpg

モッコク(木斛)

庭木に使用される高木、硬い果皮が避けると赤い実が出てくる

41-191  .jpg

41-194  .jpg

ハナミズキ(花水木)

街路樹に使用されているが、今年は赤い実が多いように思われる

41-211  .jpg

ウメモドキ(梅擬)

小枝の多い落葉低木、赤い実が美しく盆栽、生け花に用いられる

41-213  .jpg

41-217  .jpg

ヒマラヤスギ

松ぼっくりに似ているが、個体ではなくバラバラになって落下する

41-221  .jpg

ホトトギス

ああ

41-311  .jpg

41-314   .jpg

シオン(紫苑)

41-321  .jpg

41-324  .jpg

原種系シクラメン

41-331  .jpg

41-334  .jpg

鈴懸の木(プラタナス)

この日、最後の目的は昭和記念公園の無料ゾーン(ゆめひろば)に有る落葉高木

鈴のような実を付けることから、スズカケノキと呼ばれている

41-511  .jpg

鈴のような実

水鳥の池の園路の鈴懸の木が並んでいるが、この木の方が実が多い

41-514  .jpg

葉が落ちると実の多さが分かります

41-517  .jpg

2日間(10月24日、29日)分を続けて5記事公開した

昭和記念公園の「秋の花々と紅葉だより」、この記事で終了です

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(57)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(392)<紅葉黄葉だより> [昭和記念公園]

昭和記念公園(392)

<紅葉 黄葉だより>

昭和記念公園は東京の紅葉の名所、日本庭園を中心にモミジ、カエデが多く

また、立川口のカナール、かたらいの道のイチョウ並木を見に来る観光客もまた多い

黄葉・紅葉の時期は1年で入園者が最も多くなるが、10月末は色づき始めた状態

この記事を公開する頃は、モミジの紅葉が見ごろだが、今年は行けそうにない

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:10月29日>

西川口ゲート

いつもは砂川口を利用するが、この日は路線バスと電車を乗り継ぎ西立川口へ

目的は原っぱ南花畑ですが、その途中園内の紅葉樹などを見て回った

21-111  .jpg

水鳥の池の周辺

西立川口の正面に高木のケヤキが集まっているが、色づき始めでしょう

21-114  .jpg

21-117  .jpg

水鳥の池

樹木の枝はメタセコイヤ(あけぼのすぎ)です

21-124  .jpg

メタセコイヤ

茶褐色になった葉を逆光で撮ると美しいが、その時期は11月末ごろでしょう

CIMG8163 (538x405) (2).jpg

カエデ(楓)

メタセコイヤと園路の反対側に、早くも紅葉した樹木が有った

21-131  .jpg

21-134  .jpg

21-137  .jpg

ナンキンハゼ(南京はぜ)

紅葉するのが早いナンキンハゼ、園内の所々に有り毎年写真を撮っている

21-141  .jpg

A41-147  .jpg

21-144  .jpg

ニシキギ(錦木)

葉も実も真っ赤、撮った写真を見ると赤色が強すぎる、今年は特に色が濃い

21-151  .jpg

21-154  .jpg

トウカエデ(唐楓)

まだ青葉も多いが、日当たりの良いカ所は紅葉が進んでいる

21-161  .jpg

21-164  .jpg

コウテイダリア

園芸品種でしょうか、普通のコウテイダリアより色の種類が多く背が低い

21-211  .jpg

21-214  .jpg

21-217.jpg

21-221.jpg

21-224  .jpg

パンパスグラス

CIMG8174 (538x403).jpg

イチョウ並木

色づき始めた、立川口カナールのイチョウ並木

噴水を挟み4列106本のイチョウが有り、200mのトンネルになる

22-171  .jpg

22-188  .jpg

イチョウのトンネル

うしろ姿は私、妻が盗み撮りをしたが姿勢が良くない

DSC02585 (538x403).jpg

22-190  .jpg

次回は、昭和記念公園(393)<公園の秋だより>を紹介します

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(67)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(391)<ブーケガーデンの花> [昭和記念公園]

昭和記念公園(391)

<ブーケガーデン>

みんなの原っぱには東花畑と西花畑があり、ナノハナ、パンジー、ネモフィラ

イエローコスモス、ヒマワリなど季節の花を楽しめるが、今年は原っぱの南側に

新しいガーデンを作庭、花の丘のコスモスを見た帰りに立ち寄ったが曇り空で暗く

晴れた日を選び再びブーケガーデンへ、妻も見に来て良かったと大満足でした

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:10月29日>

<原っぱ南花畑>

原っぱのシンボルツリー(大けやき)とコスモスのコラボ

コスモスの周囲には、ジニアやケイトウなどの花が咲き素晴らしい眺めです

11-111  .jpg

花畑の花々

花畑の花は19種類、これから咲く花もあり11月中旬まで楽しめるでしょう

11-114  .jpg

11-128  .jpg

イエローコスモス

東花畑のイエローコスモスは9月末に終了、種類が違うのか?

12-114  .jpg

12-119  .jpg

ジニア(百日草)

色とりどりの大きな花が集まって咲き、遠くからも目立ち美しい

夏の暑さにも、長雨にも強く育てやすい花のようです

12-121  .jpg

日本庭園の前にジニアの花壇が有るが、密集状態は好みではなく素通り

コスモスなど、ほかの花に混じって咲く方が存在感が有る

12-128  .jpg

12-134  .jpg

12-141  .jpg

12-142  .jpg

12-151  .jpg

12-154  .jpg

12-161  .jpg

ケイトウ(鶏頭)

赤、朱色、黄色など種類の違った花色が混じり美しい

雄鶏のトサカに似ているので鶏頭の名が付いたが、トサカより尖った方が良い

13-111  .jpg

13-114  .jpg

13-125  .jpg

コスモス

CIMG8238 (538x404).jpg

13-147  .jpg

サルビアプルコ

小さく愛らしい花です(シソ科)

13-141  .jpg

13-144  .jpg

ガーデンの径

美しい花を満足し花畑を後に、立川口(イチョウ並木)に向かう

13-151  .jpg

なないろベンチ

秋の日差しを浴び花畑の遠望、至福のときでしょう

14-164  .jpg

次回は、昭和記念公園(392)<秋だより>を紹介します

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(66)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(390)<丘のコスモス> [昭和記念公園]

昭和記念公園(390)

<丘のコスモス>

花の丘のコスモスは、毎年欠かさず見に行っているが、今年の生育は非常に悪い

公園のHPでは7月の長雨の影響だと言うが、見ごろも半月以上遅れている

咲き揃えば400万本の花の絨毯になるが、咲いているのは60%ほどでしょうか

北の花畑は順調に生育し花の見ごろも終盤、公園側の長雨説明が理解できない

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:10月24日>

<花の丘>

コスモスの品種はセンセーションミックス、咲き揃った場所を選び撮影したが

青空のなか明るい陽射しを受けた花の丘は、昭和記念公園の秋の象徴

コスモスまつり(9月12日~10月25日)の終了前日ですが、7分咲き程度です

21-111  .jpg

21-113  .jpg

花の羅列

21-119  .jpg

21-121  .jpg

21-124  .jpg

21-127  .jpg

21-131  .jpg

21-134  .jpg

21-137  .jpg

丘の上で休憩

21-141  .jpg

丘の南斜面から撮影

写真下の緑の部分は咲いていない、丘の所々にも緑が確認できる

CIMG8012 (538x404).jpg

花の丘、北花畑へ

土曜のため人出は多いが、よく知っている人は今年の開花状況にガッカリしたか?

21-146  .jpg

セグウェイ

若い人たちが、セグウェイで公園内を周回、花を横目に通り過ぎた

21-151  .jpg

ドッキ!!

大勢の若者とすれ違い「ドッキリ」 コロナ感染の心配したが、次の写真です

21-154  .jpg

モデルさん撮影

すれ違った人たちはモデル撮影、写真を撮るのに順番待ちです

21-158  .jpg

こもれびの里

21-161  .jpg

落花生堀り

ふた組の母子が落花生堀り体験、2株掘ることができる

21-164  .jpg

掘り終わった人たち

根っこの落花生を取り集め終了、塩ゆでの説明を聞いていた

21-167  .jpg

ソバの株

ボランティアの人たちが抜き取り作業、そば打ち体験がある

21-169  .jpg

水鳥の池

ボートを楽しむ人たち、若い頃に中の島(大阪)や、西宮の海で漕いだことが有る

21-184  .jpg

犬友でしょうか?

21-181  .jpg

ブーケガーデン

みんなの原っぱの南側に、今年は初めて誕生した新しい花畑

コスモス、ジニア、ケイトウなどが植栽され、雲が厚くなり撮った写真が暗い

妻と相談し、秋らしい晴天の日に改めて出直すことに決めた

CIMG8054 (538x403).jpg

次回は、昭和記念公園(391)<ブーケガーデン>を紹介します

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(60)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(389)<花畑のコスモス> [昭和記念公園]

昭和記念公園(389)

<花畑のコスモス>

公園のHPを確認すると、花の丘のコスモスは7分咲き、丘の北花畑は今が見ごろ

コスモスが大好きな妻と公園に向かったが、いずれの花畑も私の満足度は60%

それでも妻は奇麗だと連発し、山口百恵が唄った「秋桜」を時々口ずさんでいる

この日の天気は、晴れ時々曇りの予報でしたが午後から厚い曇り空に変わった

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:10月24日>

こもれびの池

こもれびの池を過ぎると前方に花の丘と北花畑がある

自宅近くから公園の砂川口に行ける、バスの路線ができ便利になった

11-101  .jpg

北花畑のコスモス

花の種類は「日の丸」と「あかつき」、9月28日に続いて2度目の観賞ですが

約ひと月過ぎたこの日は、5分咲きから見ごろも終盤になっていた

前方の樹木の左は「こもれびの池」、パークトレイン(青色)の乗り場が有る

11-104  .jpg

花畑の人たち

公園のHPには花の数が50万本、昨年はこの場所にコスモスはなかった

11-114  .jpg

花の集まり・7点

写真の羅列です、コメントは控えめにします

11-117  .jpg

11-119  .jpg

11-121  .jpg

11-124  .jpg

11-127  .jpg

11-129  .jpg

11-131  .jpg

日の丸

品種名の通り「日の丸」ですが、この色合いの花は少ない

11-141  .jpg

11-149  .jpg

あかつき

日の丸とあかつき、旭日にも見えるが隣国も花が相手では沈黙でしょう

11-143  .jpg

11-147  .jpg11-151  .jpg11-153  .jpg

シュウメイギク(秋明菊)・ピンク

11-187  .jpg

シュウメイギク(秋明菊)白

11-184  .jpg

秋のコラボ

ススキの穂花とセイタカアワダチソウ

11-171  .jpg

青いドアー

皆さんは順番待ちをして撮影、公園のサービスです

11-161  .jpg

ワンちゃんも記念に

11-164  .jpg

神代植物公園「大温室」の予定でしたが、季節の花を優先し

昭和記念公園のコスモスを紹介します

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(64)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(388)<カメラ散歩> [昭和記念公園]

昭和記念公園(389)

<カメラ散歩>

彼岸の中日が過ぎた翌23日から気温が下がり、ベッドの寝具も秋バージョン

その頃から風邪気味で倦怠感が続き、コロナかと心配をしたが発熱もなく

大事をとって27日まで外出を控えていたが、28日は待ちわびた晴天

何時は13,000歩ほど歩くが、この日は抑えて8,300歩、それでも疲れが残った

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:9月28日>

花の丘のコスモス

真夏の暑さためか、それとも6月、7月の長雨のせいなのか

今年のコスモスは極端に生育が悪い、昨年は9月30日に花の丘を歩いが

その日は5分咲きで写真も撮ったが、これからの回復を期待したい

41-111  .jpg

41-114  .jpg

パンパスグラス

秋空に向かって大きく伸びるパンパスグラス

小さな入道雲とのコラボを撮りたいが、晴れた空が贈り物贅沢は言えない

41-117  .jpg

41-124  .jpg41-127  .jpg

花畑の忘れ物

みんなの原っぱの西花畑、枯れた植物はひまわりの残骸です

種を採るのか、それとも飼料にするのか、秋らしくコスモスの花壇にしてほしい

41-131  .jpg

41-134  .jpg

カクトラノオ

水鳥の池のボートハウス近くにカクトラノオ、池を入れて撮影をした

41-141  .jpg

41-144  .jpg

ミズヒキ(水引)

41-147  .jpg

キキョウ(桔梗)

41-154  .jpg

41-157  .jpg

ダリア

ダリアは種類が多い、皇帝ダリアも植栽しているが時期は11月末でしょう

41-161  .jpg

41-163  .jpg

41-165  .jpg

シュウメイギク(秋明菊)

日本庭園の花畑に赤系の秋明菊もあるが、この日は庭園に入らず通り過ぎた

41-167  .jpg

41-169  .jpg

こぶしの実

41-171  .jpg

銀杏の実

41-174  .jpg

水鳥の池で休憩

ボートハウスの前で3回目の休憩、この場所で休んだのは初めてか記憶にない

41-181  .jpg

41-184  .jpg

次回は、11月中旬に日本庭園などの紅葉を見に行く予定です

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(62)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(387)<彼岸花> [昭和記念公園]

昭和記念公園(387)

<彼岸花(曼殊沙華)>

「暑さ寒さも彼岸まで」と、昔から教えられてきたが、今年の彼岸は当てはまる

しかし想定外は安定しない天気、気温は下がったが空は一向に秋らしくならない

天気の回復を待ち、ようやく秋空の中、昭和記念公園を散歩をする事ができた

この日は「こもれびの里」と「こもれびの丘」の彼岸花が目的、幸い見ごろでした

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:9月28日>

<こもれびの里>

稲田と畑地に挟まれた中央の道、その東側の斜面に咲く彼岸花は私の好み

こもれび里の風景とけこみに、より美しく見える

植栽された彼岸花は増え続けているが、密集した状態より風情が有る

31-111  .jpg

梅の木の日陰

31-114  .jpg

31-123  .jpg

白の彼岸花も増えている

31-117  .jpg

31-131  .jpg

赤い花なら・曼殊沙華(戦後の歌詞)

31-137  .jpg

31-142  .jpg

31-151  .jpg

見ごろ前も良い

31-159  .jpg

31-157  .jpg

白い花も・・曼殊沙華

31-161  .jpg

31-164  .jpg

31-167  .jpg

31-171  .jpg

<こもれびの丘>

丘の家の背後に野草園がある、そして雑木林の丘を越えると砂川口に行ける

その道の両側にも彼岸花は咲いているが、体調を悪くした後のため

無理をせず丘越えを避け、丘の家で妻とおにぎり弁当のランチ休憩です

31-181  .jpg

丘の家の前

一年で最も華やかになる彼岸花の花畑、季節が変わると寂しくなる

31-184  .jpg

31-187  .jpg

31-189  .jpg

道に咲いていた彼岸花

わが家の彼岸花も少し遅れて開花、その写真は「わが家の花」で紹介します

31-191  .jpg

次回は、昭和記念公園(388)<初秋の散歩>を紹介します

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(65)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(386)<里の秋> [昭和記念公園]

昭和記念公園(386)

<こもれびの里>

こもれびの里は、昭和30年代の武蔵野の農村の心象風景を再現した場所

市民ボランティアの活動により、計画、整備、運営のすべてを行っている

秋は収穫の季節、彼岸花の撮影を目的で里に訪れたが、その記事は次回とし

こもれびの里の秋景色、そして花や果実を中心にこの記事をまとめた

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:9月28日>

<里の秋>

21-111  .jpg

里の道

正面は古民家園の長屋門、左の稲田な実りの秋を迎え刈り入れも近い

緊急事態宣言が解除されるまで田植えを出来なかったが、間に合ったようです

21-114  .jpg

坂道から見た稲田

21-117  .jpg

ソバ畑

ソバの花が見ごろ、里の家では毎年ソバ打ち体験をしているが、今年はどうか?

落花生、サツマイモ掘りは真じか、希望者は体験ができる

21-121  .jpg

果樹畑

里の果樹林に柿と栗の実、今年は果樹の数が多いようだ

21-124  .jpg


21-132  .jpg

栗の実

21-141  .jpg

風に揺れるススキ

21-144  .jpg

ナンバンギセル

ススキの根元に寄生するバンバンキセル、自ら光合成できない横着な植物です

21-148  .jpg

青空にススキ(1)

白い雲より高くススキを入れて撮影したが、秋らしく気に入っている

21-151  .jpg

青空にススキ(2)

21-154  .jpg

青空にコスモス(1)

21-149  .jpg

青空にコスモス(2)

妻は、ピンク色のコスモスが好みで一番美しいと言う

21-157  .jpg

里の花畑

21-164  .jpg

ジニア(百日草)

赤、白、紫色など色の種類が多い、夏の暑さに強く長持ちで育てやすい花です

21-161  .jpg

21-168  .jpg

21-170  .jpg

ジニアの花

ジニアはキク科の花、花弁が重なり美しい

21-177  .jpg

21-179  .jpg

21-181  .jpg

次回は、昭和記念公園(387)<彼岸花>を紹介します

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(69)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

昭和記念公園(385)<コスモス> [昭和記念公園]

昭和記念公園(385

<公園の秋便り>

降り続いた雨も上がり、ようやく秋らしい晴天を迎えた9月28日、妻を誘い

コスモスと彼岸花を見に昭和記念公園に向かった、1週間前から体調を崩し

少し不安を抱えた状態の散策になり、いつもより歩くコースを省略したが

歩幅も狭く速度も遅くなり我ながらもどかしい、鍛え直しが必要だと実感した

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:9月28日>

<こもれびの池>

砂川口ゲートから入園し直進すると、正面に「こもれびの池」が有る

周辺の樹木が秋色に染まるには少し早いが、秋の花は季節を告げるように咲き始める

この日の目的は、「秋桜コスモス」と「里の彼岸花」、ともに砂川口に近い

11-111  .jpg

岸辺の花

穂が出る寸前のガマノホ、その奥に見える岸辺の花・・次の写真です

11-114  .jpg

リコリス

今年初めて、池の周囲に植栽されたヒガンバナ科の花、公園の花便りを見ると

花の名はリコリスだが彼岸花にそっくり、早咲きで残っていた花を選び撮影をした

11-121  .jpg

11-124  .jpg

<花の丘北花畑>

昨年はヒマワリを刈り取った状態の北花畑、今年はコスモス畑に変わっていた

花の丘のコスモスは生育が悪く、原っぱのキバナコスモスは昨年より早く見ごろ過ぎ

高温が続いた夏の影響かも知れないが、その年によって咲き具合は大きく違う

12-111  .jpg

花は5分咲き

青空のもとに咲くコスモスの花畑、一見花は少なく見えるが5分咲き程度です

コスモスは秋を代表する可憐な花、月曜日の朝だが人出は多い

12-114  .jpg

写真の羅列です

妻は、花が密集して咲いているより、これぐらいの方が丁度良いという

12-117  .jpg

12-121  .jpg

12-127  .jpg

12-131  .jpg

12-134  .jpg

12-136  .jpg

12-144  .jpg

アップで撮影

風に揺れ美しいコスモス、根気よくカメラ任せで撮影をした

12-147  .jpg

12-161  .jpg

12-163  .jpg

12-166  .jpg

12-175  .jpg

12-177  .jpg

12-179  .jpg

12-141  .jpg

後ろ姿写真集(海外旅行編)の予定でしたが

昭和記念公園の秋景色を優先し、コスモスの花を急きょ割り込みました

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(77)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 昭和記念公園 ブログトップ