SSブログ
前の3件 | -

秋のフォト散歩(2)<隣りの街へ> [地元にて]

秋のフォト散歩(2)

私のブログは「旅と散歩」、現役を引退した平成21年(2,009年)9月4日に

80歳まで続けたいと開設したが、それから14年、思いがけず長続きしている

新型コロナで奪われた2年間は、残りの人生が少ない高齢者にとって大きな損失

感染状況が大きく減少すれば、旅をしたい、花散歩をしたいと思っている

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:9月10日>

<隣りの街へ>

玉川上水駅北口

路線バスの背後は西武鉄道の玉川上水駅、その上に多摩モノレールの駅が有る

玉川上水は駅前広場の暗渠の中を流れ、芋窪街道が更に下を通っている

街道は立川飛行場と日立航空機を結ぶ戦時道路、モノレール工事で広くなった

11-111  .jpg

南口のモニュメント

玉川上水駅の北口は、地元有力者(七番組)の働きにより

立川市の北の玄関口としてロータリーを整備、モニュメントも設置された

11-114  .jpg

玉川上水駅北口

駅前ロータリーの先に、集合住宅、東大和南公園、大型スーパーがあるが、その地域一帯は旧日立航空機立川工場の広大な敷地跡、戦後は米軍基地になっていた。

立川市に転居した頃は、鉄条網で囲まれ雑草が生い茂っていたが、基地返還後に再開発され新しい街に生まれ変わった、この日のフォト散歩はこのロータリーから先です。

11-117  .jpg

東大和南公園

公園の南側ゲートから、秋景色を探しながらフォト散歩です

12-111  .jpg

公園の花壇

この公園を歩くのは、今年になって初めて、いつの間にか花壇ができていた

12-114  .jpg

サルスベリ(百日紅)

樹形がよいサルスベリが有ったので、立ち止まり撮影をした

12-121  .jpg

12-124  .jpg

青空に紅色の花

12-127  .jpg

カツラ(桂)

カツラは黄葉するのが早い、気温が下がった影響なのか、葉が散り始めていた

12-131  .jpg

ヤマボウシ(山法師)の実

12-137  .jpg

セミの抜け殻

私は視力が弱いので見逃すことが多いが、妻が見つけてくれる

13-129  .jpg

運動広場(1)

1周400mのトラックでは、近くの学生がランニングをしていた

この奥に、野球場、テニスコート、都立高校がある

13-131  .jpg

運動広場(2)

フィールドでは高齢者がゲートボールの練習中、午後はグランドゴルフをしていた

13-134  .jpg

旧日立航空機変電所

昭和20年(1945年)米軍機による爆撃、機銃掃射により工場は破壊されたが

その時の弾痕跡が建物に残り、東大和市は戦争遺産として保存している

14-111  .jpg

ハギ(萩)

変電所前の花壇、ボランティアの人たちが季節の花を咲かせている

14-114  .jpg

キバナコスモス

14-117  .jpg

花ナス

観賞用のナス、花より色とりどりの実を楽しむようです

14-121  .jpg

マリーゴールド

14-124  .jpg

イトーヨーカ堂

目的の大型スーパーに到着、ここも旧日立航空機の敷地内でした

15-111  .jpg

男の売り場

この日は、カーディガン、ベストなど、自宅で着る秋物衣料を購入

駅ビル、百貨店などは若い女性の衣料が中心で、高齢の男性はお呼びではない

15-114  .jpg

ドトールコーヒー

ホットドッグとコーヒーで質素なランチ、少し足りない程度が胃に優しい

15-119  .jpg

玉川上水駅北口

フォト散歩、買い物を終えて再び玉川上水駅へ、ここから自宅までは約10分です

16-111  .jpg

この日の歩数は7,700歩、2日前の地元散歩より疲れが少なかった

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(52)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

秋のフォト散歩(1)<地元の花だより> [地元にて]

秋のフォト散歩(1)

暑い夏が終わり一挙に涼しくなった9月、急激な気温の変化には身体も戸惑うが

控えていた散歩を再開するには丁度良い、この日の天気は「曇り時々晴れ」

それでは、久しぶりのフォト散歩をしようと、妻を誘いいつもの定番コースへ

地元の散歩は買い物とランチを兼ねることが多い、歩数は6,800歩でした

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<撮影日:9月8日>

<地元の花だより>

自宅から直線距離で300m、平成新道の周辺を約1km先まで散歩です

バス停がない道路に路線バス、回送車の通過は珍しいので思わずカメラを向けた

11-114  .jpg

百日紅(白)

青空に百日紅を入れて撮影したが、花に日差しは当たっていない

11-121  .jpg

百日紅(赤)

散歩の途中で多く見かけたサルスベリ、その名の通り花の時期が長い

11-124  .jpg

11-129  .jpg

花水木の実

11-131  .jpg

11-141  .jpg

木の実・不詳

11-151  .jpg

ヒマワリ

大きなヒマワリは見ごろを過ぎ、頭を下げて重さに耐えている

21-117  .jpg

遅れて咲いたヒマワリは花が小さい

21-111  .jpg

フヨウ(芙蓉)

わが家の酔芙蓉(スイフヨウ)は残念ながら枯れてしまった

21-147  .jpg

ノウゼンカズラ

花の時期は終わっているが、まだ咲き残っている花が有った

21-141  .jpg

A21-144  .jpg

花の名は不詳・キクモモ?

21-121  .jpg

朝顔の仲間

2色ペアで咲いていた小さな朝顔、花弁は3cmほどで可愛い

21-131  .jpg

ツユクサ(つゆ草)

秋だと言うのに梅雨の花、長く咲く花だが、それにしても長すぎる

21-154  .jpg

オクラ(秋葵)

オクラの花は美しい、陽が射し始めラッキーでした

21-161  .jpg

21-164  .jpg

地元の小学校

今年は運動会を開催するようだ、高学年の生徒が演舞の練習です

11-111  .jpg

コロナ感染者の減少について

東京のコロナ感染者数は急速に減少している、政府分科会の専門家は9月初めには1万人を超えると予想していたが、東京の感染者数は千人ほど1/10以下になっている、感染状況を100%正確に予測できる人は誰もいないが、都民にとって予測外れは有り難い

このまま収束に向かう事を期待したいが、ワクチン接種率、経口薬実用化がキーでしょう

緊急事態宣言を解除すれば、冬には第5波を超える感染数が出ると予測する専門家がいる、ワクチン接種80%でもコロナ以前の生活に戻せば、死者数が急拡大すると言う教授もいる彼らは、第5波の減少を誰一人予測できなかった、責任が伴わない発表は如何なものか

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(62)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

想い出の花・ルピナス(2)<国内・海外旅行編> [地域特定なし]

想い出の花・ルピナス(2)

<国内・海外旅行編>

旅行中にルピナスを見かけるとカメラを向け、咲いている場所を教えられると

わざわざ見に行くほどのルピナス好き、それでは海外へも行こうと

旅行会社のパンフレット『ルピナスガ咲くニュージーランド花紀行』に誘われ

自然が豊かで四季の有るニュージーランド、地球の南半球まで旅行をした

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

<蔵出し写真です>

<国内旅行>

足利フラワーパーク

世界が認めた美しさ、大藤2本(600畳)を中心に白藤トンネルなど

昼・夜共に何度も見に行っているが、入園者(中国含む)が増加し遠ざかっている

ルピナスの日本名は登り藤、ガーデンの藤に負けずに美しい

31-101  2008-05-01 足利.jpg

31-103  .jpg

河口湖オルゴールの森美術館

ヨーロッパをイメージした建物とローズガーデン、カリヨンの調べで噴水ショー

世界一のダンスオルガンなど、妻の四姉妹を案内した事がある

オルゴールショップの前にルピナスの花、曇り空でも周囲が明るく見える

31-106  2015-05-14 .jpg

31-110  .jpg

百合が原公園(札幌)

現役引退の2年後、東京、仙台、札幌のOBが集まり、札幌市内で社友会を実施

翌日、OB連中は洞爺湖のウインザーホテルでランチだと、観光に出発したが

私は、世話になった顧客に挨拶回り、親しい社長と夜の会食を共にした

31-114 札幌  .jpg

札幌駅から北10㎞

札幌市内の中心から離れた公園、ルピナスが咲いていると聞き見に行った

31-117  .jpg

31-119  .jpg

31-125  .jpg   31-129  .jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<ニュージーランド>

テカポ湖畔

湖畔のホテル「ブランドリーリゾート」に宿泊、日本食のデニナーを済ませた後

タカポ湖畔を歩いたが、所々にルピナスが群生し食後の散歩に丁度良い

ウサギが数匹、目の前に顔を出し歓迎、人に慣れているのか怖がらない

81-111  2010-12-16.jpg

81-114  .jpg

81-117  .jpg

テカポ湖の夕景

刻々と変わる夕焼けのショータイム、山が朱色に変わり太陽が沈むまで見ていたが

ツアー仲間は知らずに、ショッピングモールで買い物中、勿体ない

086 (538x404).jpg

ルピナス車窓

信号も対向車も少ない国道を延々と走行、草原にはルピナスが咲き歓声が上がるが

時速10km近くで走る観光バスの車窓からでは、うまく取れない

82-114  .jpg

高原リゾート

高級リゾートホテル「バイテージ」でバイキング形式の昼食

ホテルの前には、1953年にエベレスト初登頂に成功した、登山家ヒラリー卿が

マウントクックを見詰める銅像が立っていたが、マウントクックは雲の中でした

83-111  2010-12-17 .jpg

ルピナスと一緒に

ホテル前の吊り橋を渡り森を抜けると草原、「雨にも負けずトレッキング」です

土砂降りのなか歩いたので、ズボンの膝から下は雑巾状態でした

83-114  .jpg

ルピナス群生地

この日の主な観光はミルフォードサウンド、クルーズ船でフフイヨルド観光をするが

時間に余裕があったので、ドライバーの好意によりルピナス群生地で途中下車

84-111  2010-12-18.jpg

何処まで続くのか?

ルピナスは北米原産の花、NZでは増え続けるルピナスに困っていると言う

84-114  .jpg

84-117  .jpg

ルピナスと私

時間に余裕があれば、群生地を歩きたいが、クルーズ船が待っている

84-121  .jpg

ポプスヒル

妻と2人でゴンドラに乗り、クイーンズタウンの街が見下ろせるポプスヒルへ

ここでは、群生していないが所々にルピナスの花、単花も美しい

85-111  .jpg

85-114  .jpg

北米シアトルに出張中、テレビに映し出されたシアトル郊外や、レーニエ山麓の

ルピナス群生地を見て、トレッキングしたいと思ったが、残念ながら実現できなかった

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

nice!(65)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -